2009年06月25日

アキバで農業

 東京秋葉原(アキバ)で都市農業への取り組みがスタートしたようです。
その名も「秋葉原菜園」計画。
 6月5日(金)、キックオフイベントが開催されました。
もちろんアキバですからメイドさんによるお米やミニトマトの種まき、苗植えが行われたそうです。
「秋葉原菜園」計画では、メイドさんが育てた野菜やお米をアキバで食べられることを目指しているそうです。

 都市農業がいろいろなところで盛り上がっています。
このことは、「農地や農家のないところでも、都市農業はできる」ということを示しています。
いや、むしろ、そういう場所だからこそ都市農業が求められていることが読み取れます。

農地や農家にこだわっていては、都市農業の新たなムーブメントは見えなくなる!

詳細はこちら
posted by 農楽人 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127364886

この記事へのトラックバック