2010年01月08日

日野市都市農業シンポジウム「日野産大根を1本200円で買いませんか?」(2010年1月23日)

 日野市は、都市農業が継続するためには、市民の後押しが必要であり、多少高くても地元の野菜を購入して農家経済を助けることが重要との認識から、地産地消を推進するシンポジウムを開催しますので、ご紹介します。山本謙治氏の基調講演のほか、参加者には日野産野菜のおみやげつきだそうです。

◆日 時:2010年1月23日(土) 13:30から16:00まで
◆会 場:日野市市民会館小ホール(東京都日野市神明 JR中央線日野駅から徒歩15分)
◆内 容:基調講演
      「日本の『食』は安すぎる」 講演・山本謙治氏(農産物流通コンサルタント)
      パネルディスカッション
       パネリスト
        奥田雅子氏(生活クラブ生協・東京副理事長)
        岸野隆史氏(市内農業者)
        斎藤厳利氏(東京都南多摩農業改良普及センター主任)
        藤本尚子氏(主婦、日野人・援農の会会員)
◆参 加:無料
◆問合せ:日野市産業振興課 TEL042−585−1111
       E-mail:sangyo@city.hino.lg.jp
posted by 農楽人 at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137768830

この記事へのトラックバック