2010年09月29日

シンポジウム「水の郷日野・食と農とまちづくり」(2010年10月23日)

 東京都日野市で法政大学と連携した国際シンポジウムが開催されますノで、ご紹介します。
 イタリアから始まったスローフード、スローシティの考え方をローマ大学の先生と、島村菜津氏が基調講演し、その後、農を生かした街づくりについてのパネルディスカッションがあります。


◆日 時:2010年10月23日(土)12:50〜16:15
◆会 場:日野市七生公会堂(日野市三沢3-50-1)
◆定 員:300人、参加無料 事前予約不要
◆内 容:基調講演
     ・「食と農と観光による地域再生」Barbara Staniscia氏(ローマ大学人間科学部観光科学コース講師)
     ・「スローフードとまちづくり」島村菜津氏(ノンフィクション作家)
     パネルディスカッション
      コーディネーター:陣内秀信氏(法政大学デザイン工学部教授)
      パネラー:Barbara Staniscia氏、
      島村菜津氏、
      石坂昌子氏(自然の恵みを楽しむ会主催)、
      佐藤美千代氏(まちの生ごみ活かし隊・市民による都市農業研究会)、
      大江正章氏(コモンズ代表)
◆問い合わせ:日野市緑と清流課 TEL:042-585-1111
       法政大学エコ地域デザイン研究所 TEL:042-365-1228


posted by 農楽人 at 11:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。